ブリーチが痛い

みなさんこんにちわ!

ブリーチを過去にしたことがあって痛かった!

という経験はございませんか?

痛い 傷む と思っている方がほとんどだと思います!

確かにやり方によっては、痛いし傷みます。

そして、やり方によっては
ほとんど痛くない!
ダメージ極限まで抑える!

というやり方もあります!

ブリーチする時、もしくはハイトーンカラーをする時に根元にベタッと塗る!
って事は基本的にはNG
加温も基本的にがNG

コレは痛いし、髪も頭皮もいたみます。。。

では痛くない、傷まない方法とは

根元ギリギリで塗って頭皮につかないようにすること!

ブリーチ材のパワーをコントロールして髪の負担を減らしつつ、色は目的のトーンまで持っていく!
前処理や後処理、秘密のヘアケア剤などを使うこと!

ブリーチは塗れば抜けます。
誰でも。そう誰でも。

プロとしてブリーチを塗るのであれば、髪質を見極めて、薬剤コントロールをして、ギリギリを塗り分ける。

ブリーチ剤の塗布量、スピードなど。

それがプロの技術。

ギリギリで塗ってもちゃんと根元も染まりますよ!

ブリーチ剤は膨張もします。

この辺で今回は終わりにしときます!